アルブランの洗顔を使う理由!NG3つの洗顔と美肌へのカギとは

洗顔で美肌を目指す

洗顔は、

泡あり

or

泡なし

クレンジングは、オイルよりミルク・・・

洗顔のトレンドはつねに変わり続け、何が真実なのか、ときにわからなくなるほどです。

美肌を保つ上で欠かせない洗顔のトレンドにせまります。

洗顔トレンドあれこれ!これって本当に正しい???3つの洗顔

Ng洗顔

こんな洗顔してない?

代表的な洗顔は、大きく3つあります。

  • 刺激が怖くて・・・水だけ洗顔
  • キュキュッと音がなるほど根こそぎ洗顔
  • 油分はNG!オイルクレンジングは、使わない

これ、めっちゃ多いですよね。
順番に、3つ解説します。

NG1.刺激が怖くてゴワゴワと・・水だけ洗顔

水だけ洗顔をしている人が必ず言うことは、

夜、スキンケアして寝るだけだから汚れてない
洗顔料を使うとつっぱるからダメ
洗浄成分による肌負担を少なくするため

だいたいこの3つにつきます。

皮脂は、油汚れなので水だけでは落としづらいものです。

洗顔料は水だけでは落としづらい皮脂の汚れを落とします。

肌の上の汚れをきちんと落とすことはスキンケアの基本なのですが、本も出て話題になったこともあり・・・

水だけでは落とせない皮脂汚れを肌の上につけたまま、その上にメイクを重ねていくのは・・・

肌トラブルにつながると思いませんか?

NG2:キュキュッと音がなるほどの根こそぎ落とす洗顔

肌の上をまっさらに戻したい!という思いから、ごしごし洗顔する人がいまだに絶えません。

これも問題です。

キュキュッとって食器ですか!!

と突っ込みたくなるほど。

洗い上がりが好きという人もいるかもしれませんが、肌がつっぱっているのでやりすぎレベルです。

ゴシゴシと力を入れることと汚れをきちんと落とせているかは別問題です。

やみくもに洗えばいい、というわけではありません。

NG3:油分が敵と思い込みすぎて・・・オイルクレンジングはNG

水ですすいでもなかなかオイルが落ちないので、ついゴシゴシこすってしまって肌トラブルに。。。

決してオイル自体が直接、悪影響を及ぼしているわけではありません。

オイルを水できちんと乳化させて洗い流す、ということができていない人がかなりいます。

というよりも、乳化させること自体を知らない人も。。

なので、残ったオイルが、ニキビなどの原因になったりします。

最近は、メーカー側も考えるようになっており、すすぎ残しにくいオイルの処方を開発しています。

正しく使えば、洗浄力の高いオイルタイプは、決して悪者ではありません。

洗顔時に、刺激を感じる理由とは!?

<一般的な洗浄技術>
1.洗浄成分(活性剤)が角層に侵入します。

2.肌の内外の成分が出入りしやすくなり、角層がゆるみます

3.肌の中のうるおい保持成分が流出しやすくなります

4.肌のうるおいを失う要因に。


これまでの洗顔料は、角層のバリア機能を低くするために刺激を感じさせやすくなっていたのも事実です。

この洗顔時の肌負担をいかに少なくするかが今の洗顔料に求められていることです。

実は、洗顔後に肌は乾燥している?

肌にとって大切な「洗う」という行為は、裏返すと同時に短時間で肌からうるおいを失ってしまう機会にもなり得ます。

更に肌のカサつき、乾燥時など肌の調子が悪い時の洗顔行為は特にうるおいを失いやすくなる傾向にあります。

正しく洗顔しないと潤いが損なわれる要因に

うるおいを保てないと、透明感が失われる

理想の美肌になる3つのポイントは、

・明るさ
・白さ
・透明感

このうち、どれが欠けてもいけません。

なので、美肌印象ってほんと大変。

肌の上に汚れが残ったままだとキメが乱れます。

残った汚れや古い角質が毛穴に詰まると、ニキビやくすみの原因にもなります。

透明感のもとになるうるおいは、洗顔時に流出しやすいもの。

美肌を妨げる要因となる汚れは落としながらも、うるおいを守ることです。

それは、洗顔にしかできないスキンケアです!

洗顔時にうるおいを守って洗う!それが美肌のカギ

うるおいを守る洗浄料で洗うスキンケアを

この流れのなかで、注目されているのが、花王の「アルブラン」です。

花王ソフィーナアルブラン

アルブランでは、花王初の技術「SPT+高保湿洗浄技術」が詰まっています。

これが、肌にいかに負担をかけずに、汚れだけを落とし、潤いを守るか!にこだわっています。

◯汚れ落ち
◯肌への優しさ

今の洗顔のトレンドは、この2つを満たすものです。

正しく洗顔できているかは、肌の状態でわかります。

あなたの肌は、

化粧水・乳液がよくなじみますか?
馴染んだあと、しっとり、ふっくらした肌になりますか?

花王の潤いを守る技術SPTとは

集合体の洗浄成分が多いので、角層に侵入しやすい単分子が少ない

洗浄成分の侵入が抑えられる

角層がふくらみにくい

うるおい保持成分の流出が抑えられる

洗顔時の角層のゆるみが一般の洗顔料に比べて小さくなります。

洗浄成分が浸透しづらいだえkでなく、それが溶けている液自体も肌へ作用しづらくなっているのおポイントです。

このSPTがさらに進化!!

<SPT+高保湿洗浄技術>

ちゃんと洗うと、しっかりうるおう!
集合体の洗浄成分が多いので、角層に侵入しやすい単分子が少ない

美容液成分を約50%と高配合。
美容液成分の多い洗浄液は、角層中の水と似た性質になります。

洗浄液は角層に侵入しづらく角層がさらにふくらみにくいです。

洗浄成分が抑えられます

うるおい保持成分の流出がさらに抑えられます

美容液成分たっぷり洗顔「アルブランの洗顔」

1年=365日×朝晩2回

毎日の洗顔が美肌に果たす役割はかなり大きいです。

うるおいを守りながら、きちんと汚れを落とすアルブランの洗顔が今日からあなたの相棒になるはず。

うるおいと汚れ落ちの両立

◯ソフィーナ アルブラン ウォッシングリキッド(洗顔)

アルブラン洗顔料

150ml 2,800円

まるで美容液のようにとろりとしたコクのあるテクスチャー。

美容液成分50%の高配合と花王独自の洗浄技術SPTにより、肌のうるおいを守りながら、皮脂や汚れを洗い流せる洗顔料です。

しっとりうるうるの洗い上がりであとにつける化粧水と乳液のなじみもよくします。
Amazonで見る
◯ソフィーナ アルブラン クレンジングオイル

アルブラン クレンジングオイル

200ml 2,800円

アルブラン初のオイルタイプのメイク落とし。
洗浄力を高めると同時に本来はなじみの悪い水となのなじみをよくし、すすぎ残りしにくいオイルを採用しています。

美容液成分配合で、肌のうるおいを守りながら、メイクに素早く馴染み、ごしごしこすらなくても、するんとスピーディーに落とせます。
Amazonで見る

美肌を目指すなら洗顔から見直してみるべし

40代洗顔

洗い上がり、しっとり!
洗顔ってやっぱり気落ちイイ

毎日、行うスキンケアのわりには、おざなりに考えがちな洗顔。

なぜ洗顔する必要があるの?

それは、肌の上に汚れをのせたままの状態にしておくことは肌の美しさを損なう要因となるから。

肌についた汚れを落とすことは肌が自力では行うのは難しい・・・

きちんと汚れを落とすこと

は洗顔にしかできないスキンケアです。

汚れをきちんと落としたいけど肌に負担はかけたくない。
そんな大人の肌悩みに焦点をあてて開発されたのが、今回のアルブラン洗顔です。

すっきり浄化されるような感覚はまさに、「洗うスキンケア」。

洗う・うるおすベーシックケアを見直して美肌へ

丁寧にケアすれば、肌はきっと応えてくれる

アルブランの化粧水、乳液は、スーッとなじみが早いから、ベースメイクにすぐ移れるのも忙しい身としてはありがたいです。

洗顔も保湿もそうですが、少量でぱぱっとすませるのではなく、適量を意識して、顔の中心だけでなく、おでこやフェイスライン、あごの下など顔全体のすみずみまで意識したケアを心がけてみてください。

特に、乳液は弾力のある感触で肌になじむ感じがとても心地いいです。

アルブランの洗顔は、洗い上がりしっとりうるうるの後肌にハマっちゃう!?

◯アルブランウォッシングリキッド(洗顔)

アルブラン洗顔料

美容液成分50%配合の液体洗顔料で洗うスキンケア

洗顔時のつっぱり、乾燥などの肌負担を抑えるために、こだわりの洗浄技術を採用。

かつ美容液成分を高配合し、とろみのある美容液のようなテクスチャーで、洗っている最中は肌にやさしく、あらったあともつっぱらず、しっとり。

<テクスチャー>
しっとりきめ細かい泡で、肌あたりがやさしくて好きです。

洗顔を敬遠している人に体験して欲しい。


Amazonで見る
◯アルブラン クレンジングオイル

アルブラン クレンジングオイル

待望のオイルが登場。
こすらず、するん!のメイク落とし

ハードなメイクをこすらず、するんと落とす秘密はバイオコンティニュアス構造という水と油が交互に層を成す連続構造だから。

高洗浄力オイルと水、38%と高配合された美容液成分により、オイル部分が素早くメイクを吸着。

すっきり洗い流せて、しっとりした洗い上がりに。

<テクスチャー>
さらさらのオイルはメイクや汚れとなじみが早い。
乳化もスピーディーですすぎやすいです。

これなら肌をついごしごししちゃう人でもこすりグセが出ないですみそう。


Amazonで見る

アルブランベーシック3!化粧水と昼・夜の乳液でチャージ

◯アルブラン薬用ローションⅢ
医薬部外品
140ml 4,500円

アルブラン薬用ローションⅢ

ひたひたのうるおいで肌を満たす薬用化粧水

カサついて透明感を失いがちな肌に。

角層のすみずみまでうるおいで満たす、ブランケア成分(保湿)配合。

さらに美白有効成分や血行促進成分も配合した薬用化粧水。

心地よいうるおいを肌に届けます。
Amazonで見る
◯アルブラン 薬用デイエマルジョン
医薬部外品
SPF50+ PA++++
5,000円

アルブラン 薬用デイエマルジョン

強力な紫外線や乾燥から肌を守る日中乳液

ハリ・弾力低下につながる紫外線A波も、シミの原因となる紫外線B波もしっかり防ぐ紫外線防御の目安となる国内表示指標の最高値の日中乳液。

保湿・美白・血行促進成分配合。

うるおって透明感のある肌に導きます。

白浮きすることなくサラサラの感触も快適。

メラニンの生成を抑えシミ・ソバカスを防ぐ
Amazonで見る
◯アルブラン薬用エマルジョンⅢ
医薬部外品
5,000円

アルブラン薬用エマルジョンⅢ

睡眠中のうるおいのベールをかける夜用乳液

化粧水同様、美白・血行促進成分を配合。

持続型セラミドケア処方を採用し、睡眠中の肌からうるおいが逃げないよう守る夜用の薬用乳液です

こっくりとしたまろやかなテクスチャーで肌を包み込み、翌朝、うるおって透明感のある肌に。

メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ。
Amazonで見る

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする