コスメデコルテのモイスチュアリポソームで52歳が実感した効果とは

潤いキープする美容液

洗顔後の肌に、まずこの1滴!
実力派美容液で自ら潤いをキープできる肌に!

きんとお手入れしているつもりなのに、

  • なんだか肌の調子が悪い・・・
  • 肌の乾燥が止まらない・・・

そんなふうに感じることが増えていませんか?

潤いを届けること
潤いを保つこと

この2つは、エイジングケアの基本です。

26年も前から変わらず、その基本を見つめてきた美容液があります。

いつものお手入れに一つプラスする。

肌自らが潤いを高める力を応援してくれる感触があります。

52歳、私の肌がピンチの時に頼りになる紫色のボトル

今でこそ、透明感溢れる感じで良く見られますが、実は、15,6年前は、肌の状態はひどかったです。

頬にシミは目立ち、たるみも目立って、20代にあまりスキンケアしなかった生活がダイレクトに出てくるようになった感じでしょうか。

肌が初めてSOSを出している、なんとかしなきゃ!

と化粧品店でたまたま手にしたのが、モイスチュアリポソームでした。

最初使ったときに驚いたのは、肌はこんなに柔かくなるんだって、ことです。

柔肌になるとまるでゴクゴクと水を飲むように、不足していた水分を入れ込む態勢へと整えてくれるのを実感!

今までいろんな化粧品を使っていますが、やっぱり肌のピンチの時にはこの美容液に戻るって、感じでずっと愛用しています。

50代になってくると、肌はカチカチに乾いたせんべいみたいな状態になっている人もいます。

年齢を重ねると肌が薄く硬くなってきて、乾燥しやすくなります。

そんなとき、基礎化粧品をよりしっとりしたものに変える人が多いのですが、カチカチに乾いた肌にはしっとり化粧品はなかなか入ってきません。

まず、ふかふかと柔らかくすることが大事です。

その役割をしてくれるのが、コスメデコルテのモイスチュアリポソームです。

私が使っているモイスチュアリポソームの使い方

1.洗顔後、2,3プッシュ取り、手のひらで温めてから顔の内側から外側へハンドプレスで馴染ませます。

2.ここで、化粧水を重ねます。

3.もう一度手に取り、ハンドプレスで馴染ませていきます。

4.次は、効かせたい美容液を馴染ませたりして、重ねます。

吸いつくようなモイスト感あふれる肌に!

コスメデコルテ化粧液

モイスチュア リポソーム

40ml 10,000円

モイスチュアリポソームの愛称で親しまれる保湿美容液。

みずみずしいテクスチャーも魅力。

オイルフリー。

26%OFFの最安値で買うならこちら!

コスメデネットを見る

モイスチュアリポソーム5つのポイント

1
ブースター

洗顔後の肌へ!
最初に使う美容液

今でこそ一般的になったのが、「ブースター美容液」です。

洗顔後の肌に最初に使い、次に使う化粧品の浸透や効果を高めてくれるアイテムです。

モイスチュアリポソームは、その先駆け的な存在。

肌に馴染ませると、肌がみずみずしくふっくらと柔らかくなって、潤いを受け入れる準備が整ってくる感じ。

使うと使わないとでは、その違いは感動的ですらあります。

一度度使うと手放せなくなる

という理由はここにあります。


2
多重層リポソーム

約0.1ミクロンの微粒子カプセル

せっかくの美容成分も肌のひつお湯な部分へちゃんと届かなければ意味がありません。

その「デリバリーシステム」に着目したのが、「モイスチュアリポソーム」でした。

約0.1ミクロンという超微粒子かぷせる、多重層リポソームを採用。

0.1ミクロン(1万分の1mm)は、肌の細胞の400〜600分の1と言われています。

だから、角層に深く浸透して、必要なところへ美容成分を届けることができます。

多重層リポソームの電子顕微鏡写真。
輪切りにした玉ねぎのように何層にもなっているのがわかります。


3
ロングラスティング

多重層リポソームでじわじわと潤いが続く

モイスチュアリポソームを使うと潤いがいつまでも続くのを実感。

これは、リン脂質の膜を玉ねぎのように何層にも重ねたカプセルが肌をスムーズに通り抜け、角層深く浸透したあと、カプセルの中の美容成分を少しずつ放出するため、効果が長時間にわたって持続するから。

1日中、肌の渇きやつっぱり感を忘れて過ごせるのは、オトナの肌にとって嬉しいことです。


4
26年

多くの人に愛されている名品

モイスチュアリポソームの誕生は、1992年です。

リニューアルや新製品の多い化粧品業界で、26年も変わらない美容液は、名品中の名品です。

こんなに長く愛用されているのは、確かな手応えとともに安心して使えるというのも大きな理由ではないでしょうか。

母から娘へ、親子2代、さらに親子3代にわたって愛用している人も。

実力派ならではの長く愛用されている美容液です。


5
朝晩

ベーシックケアに+1本!

スペシャルケアではなく、毎日のベーシックなスキンケアに取り入れたいのが、この美容液。

朝晩、2〜3プッシュを手のひらにとり、洗顔後の清潔な肌に馴染ませます。

乾燥が気になるときや肌の調子が悪いときには、使用量を多めにしてもOKです。

次に使用する乳液や化粧水の馴染みがよくなるのを感じます。

ふっくらもちもちと弾むような潤いに満ちた肌に近づいていくのを期待。


26%OFFの最安値で買うならこちら!

コスメデネットを見る

スポンサーリンク

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする